処女の奇妙な冒険

あたいが『処女』よッ!チュミミ~ン!!

ポジティブ

ポジティブとオナニーの境目はどこ?

ネガティブならオナニーじゃないの?


最近よく考えようとして、
分からなくてなって、
諦めてしまいます。


自己啓発本とかセミナーとかで
無償に前向き!ポジティブ!
感化された!素晴らしい!
ありがとう!!ありがとう!!
みたいな人間に、
わたし、すぐなれちゃうんです。


私のお父さんがそういう系というか、
そーゆーの好きな雰囲気があって、
感動した本に出会うと、
その本を何十冊も買って、
色んな人にプレゼントしちゃう。
しかも当人はとても善意でやってる。
みたいな。


お父さんのこと好きだし、
本人には悪気はないし、
本を思想を強要することもないから、
ダメとは言えなくて。。。


私もお父さんみたいに
めっちゃ自己啓発本を勧めた時期が
中学2年生くらいの時にあったし…。



でも、そーゆーのって
結局オナニーじゃないですか。


本当に相手のためを思ってる事なんて
殆んどなくて、だいたい
自分の感動を人に話して気持ち良くなったり、
気持ちが落ち込んでる人の前で、
前向きな話をして優位に立った気がしてみたり、
そーゆーオナニーじゃないですか。


それなのに、
本当はただのオナニーなのに、
相手のためを思ってみたいな、
偽善の皮を被って、
周りを明るくしたいなんて詭弁で、
自己満足を自覚してないから
ゾッとする。
私自身もそうだったから。



わたし、ポジティブになって
他人を使ったオナニーをするのが
こわい。


もちろん、
ネガティブだからオナニーじゃない
なんていう簡単な話ではないことは
重々承知しておりますが。



大抵のことが殆どオナニーだよ
っていう事もその通りだと思いますが、
でも可能ならば1人でオナニーする人間
になりたい。


他人を使って自尊心を満足させることは
なるべく避けて通りたい。



というこのプログも
自慰行為なんですけど。